暇つぶしオールフィクション

主にスカッとする話、2chの面白いコピペなど紹介していきます。ここに書かれる話はたまにフィクションであり、実在する人物、団体とはあまり関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おつりが返って来ない

その日は俺の近所の小学校で運動会が行われていた
運動会には毎年露店が出ているんだが、そのババァがDQN

昼休み時だったので混雑していた露店に、高学年くらいの男の子とその姉と思われる女子高生がやって来た。

どうやらカキ氷を2人で買いに来たらしい。
姉は弟に2つカキ氷を買ってくるように指示し、500円玉を渡した。
しばらくすると人ごみの中から弟が半べそをかきながら出てきた。

何があったのか聞くと、どうやら200円のカキ氷を2つ買って、500玉を出したのに100円のおつりが返って来ないらしい。
姉はもう一回露店のオバサンに言ってくるよう弟を促した。
が、やはり数分後泣きながら戻ってくる弟。

遂にキレた姉が、人ごみを掻き分けて露店のババァに
「弟が100円返してもらってないって言ってんだけど」と一言。
「ハァ?」としらばっくれるババアに、姉は冷静な口調で
「500円渡したのに100円が返って来ないって言ってんの。返して」と詰めかかる。

たじろぐババァの旦那らしき人が、おい、とババァを促し、しぶしぶ100円を姉に渡す。
すると他の子どもからも「自分もおつりを貰っていない」と声が上がる始末。
人ごみから出てきた姉が泣き顔の弟の頭を軽く叩き、「あんたもそれくらいで泣かないの」
と優しい口調で言っているのを見た時は、なんだかスカッとした。
関連記事
[ 2011/09/14 11:27 ] スカッとする話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。