暇つぶしオールフィクション

主にスカッとする話、2chの面白いコピペなど紹介していきます。ここに書かれる話はたまにフィクションであり、実在する人物、団体とはあまり関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

教室ではアンコールの嵐

宇多田ヒカルが大ブレイクした時、ちょうどそのころ中学生だった。

宇多田ヒカルのPVで宇多田が低姿勢でぐねぐねするのあるじゃないですか。
アレがカッコいいと勘違いし、アレを自分なりにセクシーに改造したのを友達の
目の前でやって褒められたので舞い上がり、
狂ったように人(主に単独行動時が狙い目)が来たら学校の廊下、階段いたるところでアレをした。
凄いうざがられてたのに照れ屋さんね☆とか言って人と無理矢理絡んでた……orz
しかも好きな男の給食当番が終わった時とか必ず階段で待ち構えてアレを披露。

今回は我が美しき歌声を特別に披露しようとしたが緊張と体力の無さでとても声が出なかった。
廊下に虚しく響く「ひぎっ。ふひっひ……はふ…んふふ」というキモイ声(時々裏声)………
鼻息荒いわ白眼向いてるわ脂汗出るわで凄かった。
好きな男は笑いもせず今にも吐きそうな顔で逃げる。
しかし体力を振り絞って全力で追い掛ける。(たぶんあの時は世界一速かったなあ)
その時先生が来て私をしかってくれた(誰か見ても私がいじめてる感じだから)
それからしばらくして教室ではアンコールの嵐。私は快く答えた。
その時付いたあだ名が「まんじゅうの精」とか「素早いストーカー」などなど
関連記事
[ 2011/09/18 00:00 ] 中二病 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。