暇つぶしオールフィクション

主にスカッとする話、2chの面白いコピペなど紹介していきます。ここに書かれる話はたまにフィクションであり、実在する人物、団体とはあまり関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

髪を微妙な色にするのがかっこいいと思ってた

髪を微妙な色にするのがかっこいいと思ってた。
で、迷った挙句、美容院で薄い緑色(グリーンアッシュだったか)にしてもらった。


やたらと『フッ』と鼻で笑ったり、『甘いものは苦手なんだ』と貰ったことも無いくせにバレンタインデー前々日から言ってみたり。

とどめに『ウチは北海道に牧場があって、よく乗馬もする。馬は白馬で名前はシャイン。』と嘘ついてみたりする。
しかし、高校の卒業旅行が北海道で、かねてから俺の言動に疑問や怒りを持っていたクラスメイトが
『はやくお前の牧場に案内しろよ。』 『お前の牧場ってどこだよ、地名言ってみろ、地図で探して行くから。』とややキレ気味に言う。

『フッ、何でお前らにそんな個人情報を言わなければならないんだ?個人情報保護法を知らんのか?』と言い返す。
が、翌日に乗馬を体験できるところに連れて行かれ、進退きわまった状態に。
クラスメイトが15人ほど見てる前で勢いよく飛び乗ろうとして反対側に落ちたり、
手綱の持ち方が違ったり、馬が前に進んでくれず『ハー!』『ヤーーー!』
と大声をだすが、それでも馬は前に進まない。
係員に『そんな大きな声だすと馬がビックリするのでやめてください』と注意された。

その場で馬糞を食ったらチャラにしてやるといわれ、ダンゴ状の馬糞を食った。
その後土下座させられ、5万円以上の焼肉をおごらされた。
白馬の王子を気取ってた俺は今や、ただ馬糞を食ったニートというわけだ。
関連記事
[ 2011/09/23 09:57 ] 中二病 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。