暇つぶしオールフィクション

主にスカッとする話、2chの面白いコピペなど紹介していきます。ここに書かれる話はたまにフィクションであり、実在する人物、団体とはあまり関係ありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

合否結果を言いふらし出した。

中学生の頃、クラスのDQN男子が超底辺私立校に落ちた。

確かに今までの行いが悪く、自業自得だったが、それなりに本人はショックを受けていた。
その頃私を含む3~4人は公立進学校に行くため、まだ勉強をしていた。
(県内一の馬鹿校だったため、クラスの8割が私立志望または就職)


いつもはうるさいそのDQN男子はじめ、他のDQN達も
「俺ら、うるさいから学校来ん方が良かったんやろうけど、学校生活最後になるから・・・ごめんな。」と言って、脱DQNに。
その日は自習にも関わらず静かにしてくれてた。

するとなぜか技術担当の糞教師が突然、
「この間の私立の合否結果、○○(脱DQN男子)達は落ちた!この糞たれが!!
 あんな馬鹿校に落ちるなんてお前らは本当にアホだ!頭悪い!
 だいたい何で学校に来るんだ、お前らは勉強の邪魔だ!
 公立を受けるやつの気持ちを考えてるのか!!?
 公立受けるやつはこんなのと関わるな!」

と怒鳴り出した。それからさらに延々と他のDQN達の合否結果を言いふらし出した。

頭に来た私は、
「何で生徒の合否結果を言いふらすんですか?先生こそ生徒の気持ちを考えてるんですか?
 先生の方が頭悪いんじゃないんですか。自習の邪魔です。
 先生が一番うるさい、邪魔、早く出ていって。」
と言ってしまった。

先生は言い返せずに顔を真っ赤にして出ていった。うわーしまった、と思ってたら、脱DQN達が
「ありがとう、お前が言ってなかったら殴ってた。」とお礼を言われた。
私はその事で推薦枠から外されてしまったけど、(一般で受かった。)
言ってよかったと思っている。

その頃は評定が足りなくて推薦枠から外されたんだ、と思ってました。
一般の願書を出したくらいに、糞教師から
「お前のあの最後の反抗的態度がなければな。」と言われました。

私の場合はDQNをかばった形になりましたが、
生徒が例えDQNであっても、生徒の合否を言いふらすのはいけないことだと思います。
関連記事
[ 2011/07/13 09:30 ] スカッとする話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。